アユーラの化粧水の成分は安全?人気のコスメの口コミをご紹介!

保湿効果が高いと評判のアユーラの化粧水、一体どんな成分が使われているのか気になる人も多いのでは?そこでアユーラの化粧水「fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブ」の成分を徹底分析していきます!

アユーラfサインディフェンスの成分について調べてみた

アユーラと言えば若い女性を中心に人気のコスメブランド!気になっている人も多いのでは?

でもどんな成分が使われているのか、安全面は大丈夫なのか気になりますよね。

そこでアユーラの中でも人気の化粧水「fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブ」にはどんな成分が使われているのか調べてみました。

有効成分はもちろん、ちょっと気になる成分まで徹底分析!また実際使っている人の口コミもまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

アユーラとは?

20代~30代に人気のコスメブランド

そもそもアユーラ(AYURA)とはどんな会社なのかというと、大手化粧品メーカー資生堂系列の会社です。アユーラはかわいらしいパッケージに、肌にやさしくニキビ肌の人などにも使えるよう極力無添加にこだわった商品などで、特に20代~30代に人気のコスメブランドとなっています。

アユーラの特徴の一つとして、ホリスティックにこだわっていることです。そのため肌(体)と心は繋がっているという考えのもと、五感を刺激するようなお手入れをすすめています。

他にもオンラインカウンセリングから自分に合った商品を紹介してくれるもの嬉しいですよね。

入浴剤やボディーシャンプーも人気

アユーラの商品はとても幅広く、

  • フェイスケア(洗顔料・化粧水・美容液など)
  • ボディーケア(日焼け止め・入浴剤・ボディークリーム・ボディー美容液など)
  • ヘアケア(シャンプー・トリートメントなど)
  • メーキャップ(ファンデーション・コンシーラー・化粧下地・マスカラなど)
  • フレグランス(アロマオイル・香水など)
  • インナーケア(アユーラ茶)

などが揃っています。

フェイスケア用品はもちろん、入浴剤・アロマオイル・ファンデーション・香水なども人気です。

 

話題の化粧水fサインディフェンスって?

そもそもfサインディフェンスには主に4種類の化粧水があります。

  • fサインディフェンス バランシングプライマー プレミアムWA(はり・美肌対策用)
  • fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブ(繊細な敏感肌用)
  • fサインディフェンス バランシングプライマー オーバードライ(乾燥性敏感肌用)
  • fサインディフェンス バランシングプライマー アクネ(アクネ対策用)

※今回紹介しているのは、2番目の繊細な敏感肌用です。

fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブ

化粧液 100ml 税込み4,536円

http://www.ayura.co.jp/products/detail.php?product_id=337

 

fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブは、自然由来の成分をふんだんに使い、保湿に優れたエッセンスミルクタイプの弱酸性の化粧水です。

無香料・無着色・アルコール・鉱物油・パラベン無添加で、アレルギーテスト済みのため、安全性にも優れた化粧水と言えるでしょう。

特に敏感な肌の方におおすすめ

fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブは特に敏感肌の人のために作られた化粧水ということもあり、肌と同じ弱酸性の化粧水です。また敏感肌の人はちょっとした刺激で肌トラブルを起こすことから、無香料・無着色・アルコールフリーなど肌トラブルを起こす原因をシャットアウトしています。肌へのテストもアレルギーテストに加え、敏感肌の人の協力を得てパッチテストも行っている徹底ぶり!そのため敏感肌の人には特におすすめの化粧水と言えるでしょう。

シリーズには美容液やメイク落としも

fサインディフェンスの化粧水は高保湿で肌にも優しいので、これだけでも十分効果はあるのですが、実はfサインディフェンスには他にも様々なスキンケア用品などがあります。例えば洗顔料・メイク落とし・美容液・クリーム・マスク・日焼け止めなどです。これらのものもを合わせて使うことで、より効果を得ることができますよ。

 

成分の安全性はどうなの?

自然由来な成分が豊富に配合されている

fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブは自然由来の成分が豊富に含まれています。ではどんなものが含まれているのか紹介していきましょう。

 

  • N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)・・・アミノ酸を原料とする保湿剤
  • エリスリトール・・・主に発酵食品に含まれている成分・保湿効果
  • メタリン酸ナトリウム・・・豆腐を固めるのに使用されている成分・界面活性剤として使用
  • ピロ亜硫酸ナトリウム・・・ワインなどにも使用される酸化防腐剤
  • イチョウエキス・・・血行促進や保湿効果
  • ヨモギエキス・・・抗酸化作用で肌の老化を防止
  • トウキエキス・・・抗炎症や美肌効果
  • キイチゴエキス・・・保湿効果・代謝率アップ
  • ドクダミエキス・・・殺菌効果

などがあります。

残念ながら添加物も入っている

敏感肌のことを考えられた嬉しい成分がたくさん入っている一方で、残念ながら合成界面活性剤やポリマーなど肌にあまりよくない成分も含まれています。

では具体的にどんな成分が入っているのか紹介していきましょう。

  • 3-ブチレングリコール(石油由来の保湿剤)
  • フェノキシエタノール(防腐剤)
  • デカメチルテトラシロキサン
  • メチルポリシロキサン
  • カルボキシビニルポリマー
  • ポリエチレングリコール1000
  • ポリオキシエチレンやポリオオキシプロピレン
  • α-オレフィンオリゴマーなど

これらの成分が含まれていると、肌が乾燥しやすかったりニキビや吹き出物などができやすくなったりすることがあるため、できれば避けたい成分と言えます。

口コミでの評判は?

実際使った人の口コミ、気になりますよね。では早速口コミを紹介していきましょう。

 

まずは効果を実感できた人の口コミです。

使い始めてから乾燥知らずです。容器もかわいくテンションが上がります。

(引用元:review.rakuten.co.jp

 

手放せない化粧液です。乾燥がきになる時はクリームと合わせて、夏場は化粧液だけで使います。しっとりするのでお気に入りです。

(引用元:review.rakuten.co.jp

 

ミルクタイプだけどさらっとお肌に浸透して、モチモチ肌になった!化粧のノリもすごくよかった!

(引用元:cosme.net

 

残念ながら良くない口コミもあります。

最初は肌の水分がどんどん上がっていく感じでよかったでのですが、

徐々にニキビが発生…。

油分が私の肌には多かったのかもしれないです。

(引用元:cosme.net

 

塗った瞬間はかなりしっとりしますが、

意外にも持続力がないです。

私にとってちっとも低刺激でなく、ピリピリ痛痒くなりました。

せめてもの救いは、

赤くならなかったこと…。

(引用元:cosme.net

 

口コミを見てみると肌への浸透も良く付けた後はモチモチの肌になる、乾燥しなくなったという声が多くみられました。ただその一方でニキビが増えてしまった、付けたときはもちもちだが長持ちしなかったなどマイナス意見もあります。

その結果から保湿効果を実感する人は多いものの、ニキビなどの肌トラブルを引き起こすこともあると言えますよね。

敏感なゆらぎ肌でも安心して使えるのでは?

fサインディフェンス バランシングプライマー センシティブは添加物など少し残念な成分は入っていますが、天然由来の成分を豊富に使っていたり、刺激物になる香料などを徹底的に排除するなど、かなり敏感肌の人を意識して作られている化粧水です。口コミも一部を除いて大半が良い意見でした。そのことからもわかるように、敏感肌の人でも比較的安全に使える化粧水と言えるでしょう。